3月12日。

今日はメンバー46名に加え、ビジター10名、他チャプターからの見学5名、ディレクター3名、総勢64名での大変に賑やかで盛り上がった定例会となりました。

 

<エデュケーションコーナー>

ビジネスに役立つ話をシェアするエデュケーションコーナー。
今日の担当は久しぶりに参加いただいた大野ナショナルディレクターです。

大野さんは日本で一番最初に立ち上げた当J-ONEチャプターのディレクターを、ずっとナショナルディレクターをしながらもご担当いただいていましたが、昨年村上ディレクターに交代されました。今日は、今期新規入会6名と大きく成長しているJ-ONEを見ていただきたい、とお願いしてのご参加です。

村上ディレクター、飯田ディレクターにも参加いただき、メンバーズフォーラムなどの大きなイベントに匹敵するような贅沢な顔ぶれの会となりました。

 

その大野さんのエデュケーションはBNIの歩みです。J-ONEチャプターという日本BNIの立ち上げから始まり、BNIの本質やこれからの展望などをお伝えいただきました。

 

立ち上げ時にはここ吉祥寺に知り合いもいなくて、ネットで検索し、電話で誘ったところから始まったということ。そんな中、発足メンバーである中野さん、篠原さん、宮崎さんには特に感謝されているというお話で、15年たって今の発展したBNIがあると思うと感慨深いものがあります。
BNIの本質について。車がなかった時代には人は「もっと早い馬が欲しい」と思いました。移動手段に変わるものがあることに思い至らなかったからです。

BNIも同じで、事業をしている人々に今のやり方の延長ではなく、リファーラルマーケティングという「新しい価値」を提供し、ビジネスのやり方を変えることを提唱しています。

 

<ウイークリープレゼン>

毎週、メンバーが自身のビジネスや紹介して欲しい人を伝える時間です。

いつもは一人25秒ですが、今日は、先月「BNIゲーム」というチームごとの競争でトップだったメンバーが50秒の枠をもらえることになっています。

いつもより多いプレゼン時間を利用して、シンガーソングライターの濱守さんは歌をバックに入れたり、ピラティスインストラクターの湯浅さんは簡単にできるピラティスをやったりと、楽しくバラエティーに富んだプレゼンとなりました。

皆さん、それぞれに工夫されていて、お仕事の雰囲気が伝わりますね!

 

<メインプレゼン>

今日のメインプレゼンは「離婚・DV 専門弁護士」の山崎 新(あらた)さんです。

離婚の案件は弁護士さんでも難しいらしく、専門にされている方は少ないそうです。

 

離婚の理由として多いのはDVで、わかりやすい身体的なDVに加え、言葉によるDVは本人も気づかないうちに自我を失わせるとのこと。

そんな方に、離婚への道筋を示し自らその状況を変える力を持てるように援助すること(エンパワーメント)が、お役目ということでした。

どのような過程で進めるのか、というのも教えていただきました。
ゴールは離婚そのものではなく「安心と笑顔のある暮らし」とのことです。


整理された話の内容とわかりやすく力強い話しぶりに、この人に相談すれば絶対安心!と思えたプレゼンでした。

誰にとっても身近な内容だけに、皆が興味深げにウンウンとうなづき、真剣に聞き入っているのも印象的でした。(リアルに、人に話したくなる内容でしたね)
離婚を考えている方、悩まれている方に、ぜひ専門家の山崎さんをご紹介ください。

女性がメインですが、男性からの相談も受けられていて、法テラスを使った無料相談もOKということです。

■女性のためのアイリス法律事務所

ホーム

 

<リファーラルの発表・他>

その後は今週の貢献(リファーラル)の発表など。いくつかのコーナーを経て終了となりました。

ビジターさんからの感想では大変に熱量が高く、参考になった。

他チャプターの方からの感想ではきめ細やかでかつ内容が充実、スムーズな進行が印象に残った、などの声をいただきました。
ビジターさんは入会を希望される方も数名いらしたようです。


今期も残りわずか。
引き続き、皆で協力しながら、ビジネスの発展を目指していければと思います。
また、来週!!

BNI J-ONEチャプターでは毎週 金曜日7:00〜8:30にビジネスミーティングをオンラインで開催しています。
ビジネスを広げたい方、人と繋がりたい方、仲間が欲しい方、ビジネスを発展させたい方はどなたでも参加いただけます。興味のある方はぜひお気軽にご参加ください。
お待ちしております。

文章・写真:藤井 早苗(グラフィックデザイン)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
BNI J-ONEチャプターではみなさまからのビジターご参加歓迎中です。
ウェブからのお申込み・お問い合わせお待ちしております!
<ビジネスミーティングに関して詳しくはこちらから>
 .