バレンタイン二日前ということで、背景をピンクや赤のハートあり、チョコレートあり、バラの花などもありで、楽しい華やかな定例会のスタートとなりました。

エデュケーションでは、本多さんより1月25日に開催された「グローバルビジネスフォーラム」の報告がありました。BNIが世界規模で定期的に行っているメンバーの交流会です。海外に向けてのビジネス展開にはピッタリの集まりです。

特に印象的だったのが日本のナショナルディレクターである大野真徳さんの講演だったそうです。「グローバルなハブになろう」というテーマで、個人だけでなくチャプターやリージョンで海外と繋がっているところもあるそうです。その事例や情報を沢山知ることが出来たそうです。海外の信頼できるメンバーと即繋がれるというのはBNIの大きな魅力と凄さの一つです。

更新メンバーの発表もありました。弁護士の篠原一廣さんです。篠原さんはBNIジャパンの立ち上げメンバーです。ナント16年目に入ります。篠原さん曰く、更新があるので気持ちが新たになってマンネリが無いのだそうです。いつもフレッシュな篠原さんらしい言葉でした。

メンバーのウィークリープレゼンタイムでは、チームで得点を競うBNIゲームで先月優勝したチームメンバーはプレゼン時間が倍の50秒が与えられるという、ご褒美プレゼンの日でした。50秒あると、かなり盛り沢山のプレゼンが出来ています。ゲームを頑張ったかいがあるというものです。

メインプレゼンはリズムトレーナーの西利範さんです。「リズムを変える 世界が変わる」というテーマでのプレゼンでした。

リズム感を向上させることは、パフォーマンスの向上に限らず怪我の予防や脳の活性化に繋がり、認知症の改善にも効果が表れているそうです。子供たちの動画では、生き生きと楽しそうにリズムトレーニングをする子供たちが見られて、うらやましく感じられるひと時でした。

日本人のリズム感は4拍子なのだそうです。ところが世界はアメリカの8拍子、ブラジルの16拍子と何倍ものリズムを刻むのが当たり前となっています。そりゃ~付いていけないのも分かります。ビートが多いと区切りが多くなり、力を入れるタイミングが細かく出来るのだそうです。リズムを変えるだけで重心移動がスムーズになり、スポーツには特に効果が期待できるそうです。

また、子供たちにも効果が大きく有効なのだそうです。そのもう一つの要因がスマホ時間が少ないという事だそうで・・・驚きの結果に納得する自分がいました。

西さんは、これからスポーツ選手のサポートと子供たちの育成に力を注ぎたいとの事です。もちろん、私達も協力、応援します!

推薦の言葉は損害保険の小林さんから更新した篠原弁護士へ、そして高濃度水素機器販売の新谷さんから西さんへという、とてもタイムリーな発表でした。新谷さんはゴルフにリズムトレーニングが役立ったそうで、早速実践するところが新谷さんの素晴らしいところです。

ビジターの皆さんの感想は、やはり西さんのメインプレゼンの評価が高く、初めてのプレゼンとは思えない完成度の高さでした。また、進行の素晴らしさやGIVEの精神が感じられた、とても刺激になって活性化された、メンバーのプレゼンがまとまっている、紹介して欲しい人が良く分かったという感想が続きました。ビジターの皆さんにも、有意義で楽しい時間だったようです。

オンラインでも季節の様相を取り入れ、明るく楽しく有意義なミーテイングが今回も行われました。

文章:男女関係相談所 小野篤子

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
BNI J-ONEチャプターではみなさまからのビジターご参加歓迎中です。
ウェブからのお申込み・お問い合わせお待ちしております!
<ビジネスミーティングに関して詳しくはこちらから>
 .