◆ 定例会開始前のオープンネットワーキング

今回は12名ものビジターの方とチャプター立上げ中の仙台からご参加の見学の方1名も参加され、総勢50名以上の盛大な定例会になりました。まずはZOOMのブレークアウトルームの機能を利用して9組に分かれてオープンネットワーキングを行いました。5、6人のグループになるため、ビジターが参加した際にも定例会にスムーズに参加できる環境が作れます。

◆ 本日のエデュケーションコーナー

エデュケーションコーディネーターの高橋宏翼さんによるエデュケーションでは、「特化することの重要性」がテーマでした。自分の業務を紹介するときに、「何でもやります」では実は伝わりにくく、自分の業務の中でも特に専門分野を絞ってプレゼンすることが効果的になります。このことを、防音設計・施工の田中浩雅さんや離婚DV専門弁護士の山崎新さんを例に、具体的に説明してもらいました。

  • 新メンバーの参加

本日は、新メンバーの石原徳幸さんが加入しました!石原さんは、高円寺でYonchome Caféを経営されています。映画やドラマのロケ地としても使用される趣のある店内で、料理も美味しいとのことですので、ぜひ近いうちに知人を誘って行きたいと思います。

https://www.yonchome.com/

  • 司法書士の武田一樹さんによるメインプレゼンテーション

毎週メンバーが交代で10分間のプレゼンを行いますが、本日の担当は司法書士の武田一樹さんでした。まずは、司法書士の業務の説明がありましたが、一言でまとめると身近で気軽な街の法律家ということです。更に、司法書士が関わる代表的な場面として、以下の4つを挙げました。

1 家を買う。夫婦・親子で贈与

2 会社を作る。

3 成年後見手続き

4 相続手続き(生前相続対策を含む)

学生時代は現在よりも25㎏痩せていたという武田さんですが、そんな武田さんが紹介して欲しい業種としては、①不動産仲介、②弁護士、③税理士、④行政書士、⑤生命保険の営業の方いうことです。

◆ 定例会一番の見せ場! リファーラル発表タイム
そして、お待ちかねのリファーラル発表タイム。今週もたくさんのビジネスの紹介が飛び交いました。新型コロナウイルスの影響で一時はどうなることかと思っていましたが、、今や新型コロナウイルス前よりも活発にビジネスを拡大できる状況になりました。

文章:篠原一廣(弁護士)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
BNI J-ONEチャプターではみなさまからのビジターご参加歓迎中です。
ウェブからのお申込み・お問い合わせお待ちしております!
<ビジネスミーティングに関して詳しくはこちらから>
 .