10月最後のビジネスミーティング、気温は徐々に落ちてきますが50名弱の参加者が集まりネット上は熱気を感じます。

 

オンラインならではの会ということで普段は名刺交換をしている場面もzoomの機能である「ブレイクアウトルーム」と小分けの部屋に分かれてそれぞれ挨拶をしながらまずは始まります。

今週は仙台からのご参加も(近々いよいよ東北地方にもBNIのチャプターができる様子)あったようです。

 

本日は第692回。もうすぐ700回ですね!

 

毎度の進行ですが、BNIの概要の紹介から、エデュケーションコーディネーター役による4分のコーナー。エデュケーションコーナーは毎週週替りでビジネスのヒントになるような話題を提供していただきます。

 

今週は、JONEチャプターにディレクターとして参加いただいている村上ディレクターさんから「リファーラルを得るには」というテーマでお話を。

 

BNIのメンバーだから与えなければいけない?「所属」しているとうっかり陥りがちなマインド改め、「紹介をする」ということの本質とはなにか。そんなことを考えるテーマだったと感じました。

 

身近な方のお困りごとは?

シンプルにそんなポイントにフォーカスしていれば、自ずとメンバーの顔も浮かぶというものです。

 

さて今週は、

新規入会の方も!

会員制福利厚生サービス提供の斎藤さんが今週から入会されました。今朝のミーティングが終わった後にfacebookで(まずは)つながらせていただきましたが、登録カテゴリー以外でもなにやら興味深い経歴の方のようです。

 

さらに更新メンバーも!

ビースト村山さん(パーソナルトレーナー)

BNIは自動更新ではないので、更新は信頼関係にも通じているところがあります。

ビーストさんは地元貢献への目標もあってそれも着々と進行しているようでなによりです。自分が仙台にはじめて出張で行くことになった際に教えていただいた飲食店はとりあえず美味しかったです(その節はありがとうございました)

引き続きどうぞ宜しくお願いいたします!

 

その他は、毎度のメンバーによるウィークリープレゼンテーション

今週も25秒で軽快にそれぞれプレゼンしてきます。

 

メンバーによるプレゼンが終わると次は今週ご参加のビジタの皆様からもそれぞれプレゼンをいただきます。

秒数は同じく25秒ですが、短いようで長い?テレビCM一本分と考えると思っているよりも喋れることは多いので、みなさまいろいろ工夫されていました。

 

チャプターの実績報告と現在募集中のカテゴリートップ5を紹介して

いよいよ今週のメインプレゼンテーションです。

 

BNIではチャプター所属メンバーによる10分間のプレゼン時間があります。

 

今週は、防音室設計の田中さん。

美大出身で芸術的な感性豊かな田中さんのミッションは音楽家のための環境を作ること。

毎年3000人くらい卒業生がいる音大生は卒業すると練習や演奏する環境がないという問題に直面したり(一般の住宅では難しい)、また逆に世間の空室問題も「防音室」という施策を取り入れることでお互いにメリットがある状況が作れる、という。

なによりも物理的計算根拠に基づく防音設計ができるのはそうそういるわけでもなく、今回このレポート書かさせていただいている私(本多:カメラマン)も完成現場を撮らせていただく機会がありましたが、ちょうど最後のチェックにも立ち会えたことがあってリアルにその遮音機能は体感しています。

プレゼンの中でもビデオ撮影による事例紹介ありましたが、扉を閉めるとほんとにきれいにフッと消えるのは「おおーー」と思わず声が出ます。

 

ぜひウェブサイト http://rhythm-star.jp/ もご確認いただければと思います。

 

会の最後のでは各自今週の貢献の発表と、推薦のことばもありました。

佐野さんから髙橋さんと早田さんから本橋さんへ。今期は推薦のことばも画面上に書面を出す、という試みをしていて、視覚的に見えると良いなと思いました。

リファーラルの真正度の確認も経て(BNIではリファーラルの精度を保つために適宜その真正度を公開で確認しています。

そんなこんなで今週も無事に定刻通りに終了を迎え、ビジターご参加の方からもご感想をいただきつつ。

 

来週もどうぞ宜しくお願いいたします!

 

本多俊一(フォトグラファー:モノ・空間)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
BNI J-ONEチャプターではみなさまからのビジターご参加歓迎中です。
ウェブからのお申込み・お問い合わせお待ちしております!
<ビジネスミーティングに関して詳しくはこちらから>
 .