5月22日定例会レポート

第670回BNI J-ONEオンラインビジネスミーティング

ただいま、オンラインにてビジネスミーティングを開催しています。

最初は名刺交換に当たるブレイクアウトルームでの少人数グループでの『オープンネットワーク』です。和気あいあいとした自己紹介やビジネスの紹介で盛り上がります。

参加したビジターの方からも皆さんが温かく迎えてくれて安心したという感想をいただいています。

コロナウィルスによってビジネスの変化が強いられています。そんな中でも成功をしている海外積立の佐藤康高さんによるシェアがありました。業界・お客様・自分の変化についてお話しいただきました。オンラインを上手に活かして事業を進めているとのことでした。

いつも秀逸なエデュケーションをしてくれるのは生命保険(保障)の早田佐知子さん。本日は紹介される側の目線についてでした。あなたにとってのお客様はどんな方ですか?ということをアニメのキャラクターを使って学びの機会を提供して頂きました。改めて自分のお客様はどんな方か、自分の力を発揮できるのはどんなお客様か、ということを考えるきっかけを作っていただきました。そして、このBNIという組織を活かすためにもメンバーそれぞれのお客様を知ることが大切だということを学びました。

そして、本日は新規メンバーの仲間が入会されました!ピラティストレーナーの湯浅さつきさんです。

湯浅さんからご挨拶と今後の決意を話してもらいました。

こうしてメンバーが増えることによってメンバー間のビジネスの機会がより増え、活性化していくと感じました。

そして、メインプレゼンターはオーダーメイドシューズの小早川貴志さんでした。

小早川さんはオーダーメイドシューズを作りたい、作らなければ歩けない、という方は沢山いるが、その靴に携わる方が少ないので自分が広めていかなければという熱い気持ちでお仕事をされています。その姿勢と真摯な取り組みは周知の事実です。様々な事例を通して以下にお客様に貢献して頂いているかが良く伝わるプレゼンでした。お仕事に対する取り組みの熱意、思いが伝わってくるメインプレゼンでした。

貢献の発表では、この1週間のみなさんの活動結果を報告し、称えました。 不要不急の外出は控える必要があり活動に制限がかかる中、みなさん多くの貢献をしていました。Givers Gainの精神で今週も楽しく活動しましょう。

 

ビジターの方からも、この状況下で様々な仕事において工夫をしているかよくわかった。刺激をうけた。など良いご感想をいただくことができました。

最後までご参加いただきありがとうございました。

また今週も一週間、コロナに負けず、頑張っていきましょう!!

文責:佐野 肇(営業支援・代行)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
BNI J-ONEチャプターではみなさまからのビジターご参加歓迎中です。
ウェブからのお申込み・お問い合わせお待ちしております!
<ビジネスミーティングに関して詳しくはこちらから>
 .