新型コロナウイルスにも負けず!早朝から元気にスタートです。
今週はダイヤモンドグロースプログラム(DGP)の第7週目です。

エデュケーションコーナーではハーブティー製造・販売の堀田さんが今週のテーマである「パワーチーム」について、わかりやすく解説してくれました。

簡単に言うと、パワーチームとは、共通するクライアントをもちながら互いに競合せず、互いの仕事を補完し合える事業者のグループのことです。

起業したい人に対するパワーチームとして、創業融資で行政書士、税務で税理士、集客でマーケティング、ブランドマークでグラフィックデザイナー、法人登記で司法書士、商標登録で弁理士などでJ-ONEメンバーでサポートできるという具体的な事例がわかりやすかったです。

「一人じゃないって~素敵なことね~♪」の歌が印象的でした。

続いて、新メンバーとして、パワーストーンの本橋さんが入会されました。

女性の入会が続いています。華やbかになっていいですね!

そしていよいよ村上ディレクターによるDGPのコーナー。

パワーチームについてのポッドキャストの課題についてペアになって話し合う時間がありました。

・パワーチームを作るには強力な信頼関係が必要

・目標をもって戦略的にパワーチームを作ること

・誰と組むことができるか?ということに先入観を持たないこと

という意見がシェアされました。
パワーチームの例えとして、「専門店1店舗よりも専門店が50店舗入った総合デパートの方が集客しやすい」という話がわかりやすかったです。

確かに、イオンモールやアウトレットモールのようなたくさんの専門店が集まっている場所にはたくさんの人が集まりますよね。

・パワーチームはお客様のニーズ、何のために?WHY?から発想して作っていく

・4人以上のパワーチームだと効果的

・パワーチームを作ることでリーダー育成、社長の器が大きくなる、チャプターの未来のリーダーが育つなどの効果がある

というようなお話がありました。
まずは先週取り組んだリファーラルハブシートを使って、自分のパワーチームになりうる人を1to1で他のメンバーとシェアし合うことがパワーチーム作りの第一歩かなと感じました。

J-ONEからどんなパワーチームが生まれるのか?楽しみですね!

文章:大堀 亮造(アダルトチルドレン専門カウンセラー)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
BNI J-ONEチャプターではみなさまからのビジターご参加歓迎中です。
ウェブからのお申込み・お問い合わせお待ちしております!
<ビジネスミーティングに関して詳しくはこちらから>
 .