今日も今日とて、活気あるオープンネットワーキングからスタート!ビジターさんは1名のみ、と若干残念ではありましたが、なんのなんの、いつも通り最高の滑り出しで定例会が始まりました。

定刻7時15分から着席して、ビジネス・ミーティングを行います。本日がなんと第605回目となりました。
役員紹介の後、加入13年目の立ち上げメンバーである大石さんの『BNI実体験』のスピーチからスタート。‘●5歳になった今もBNIパワーによってビジネスを進化させてもらっている’‘売上の3割がBNI関連である’といった前向きなお話をしていただきました。

そして、山中さんによるエデュケーション・コーナーから。「生涯学習」を継続テーマとしており、今回は『高枝切りハサミ』を題材に「フロントエンド商品」について学びました。お客様の立場になりきって考えれば、ビジネスの入り口であるフロントエンド商品が見えてくる、とのことでナルホドさすがマンダラヒロシさん、マーケティング理論に基づく納得のエデュケーションでした!

続いて、ウィークリー・プレゼンテーション。思い思いに趣向を凝らしつつ、自分のビジネス拡大の為にメンバーに何をお願いしたいのか、を共有するための時間です。今週も、メンバーそれぞれに工夫を凝らした個性的なプレゼンが素晴らしかった、と思います。

バイスプレジデントとメンバーシップ委員会からの「チャプターの現状報告」と「チャプターの将来のため特に募集中のカテゴリの発表」のあと、いよいよメイン・プレゼンテーションの時間となります。今週は弁理士の橋本洋一さんです。“商標登録をしている時”と“していない時”を比較することで、商標登録がいかに経営に大きく影響するのか、を実例を交えて分かり易くご説明いただきました。さすがベテラン。<事業が当たってからでは遅い。事業の開始と同時に商標登録を検討すべき!>であることが腑に落ちました。周囲の方々に「後悔先に立たず」の悔しい思いを味合わせないためにも、アンテナをしっかりと立てたいと思います。それが橋本さんへのリファーラルに繋がりますので!

そして、さあ一番大切な「今週の貢献の発表」の時間です。今週は外部リファーラル3件以上が4回、5件以上が1回、と外部リファーラルが多く、大いに盛り上がりました。

その後、ゲストから温かく前向きな感想をいただきました上に、なんと将来的な参加表明も飛び出しました。いつも通り、最高の定例会でした!
ご参加いただきました皆様、本当に早朝からありがとうございます(*^▽^*)!

文章:税理士(法人税と相続税) 中野 竜爾 / 写真:フォトグラファー 本多俊一

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
BNI J-ONEチャプターではみなさまからのビジターご参加歓迎中です。
ウェブからのお申込み・お問い合わせお待ちしております!
<ビジネスミーティングに関して詳しくはこちらから>
 .