今日も今日とて、活気あるオープンネットワーキングからスタート!
9名のビジター・ゲストにお越しいただきまして、いつも通り最高の滑り出しで定例会が始まりました。

定刻7時15分から着席して、ビジネス・ミーティングを行います。
本日がなんと第562回目となりました。

役員紹介の後は武田さんによるエデュケーション・コーナーから。
ハイタッチでいきなりの盛り上がり!すうっと皆が笑顔になります。

今回は生命保険カテゴリの宮崎さんを例に用いた「生涯学習」がテーマに選ばれました。
宮崎さんは、1年間で47都道府県すべてを仕事で訪れるほどの超多忙な日々を送っていますが、それでも「学び」にたくさんの時間とお金を投資しているそうです。
なるほど、それが宮崎さんの成功の秘訣だったのですね!見習わなくてはなりません。

続いて、ウィークリー・プレゼンテーション。思い思いに趣向を凝らしつつ、自分のビジネス拡大の為にメンバーに何をお願いしたいのか、を共有するための時間です。
今週特に感じたことは、ビジターの皆さんのプレゼンテーションがそれぞれ個性的で素晴らしかった。メンバーも更にブラッシュアップしていかなければ!

バイスプレジデントとメンバーシップ委員会からの「チャプターの現状報告」と「チャプターの将来のため特に募集中のカテゴリの発表」のあと、いよいよメイン・プレゼンテーションの時間となります。

今週は生命保険カテゴリの宮崎圭史さんです。
“宮崎さんが傍にいる場合”と“いない場合”を比較することで宮崎さんがどのように「お金」に関する専門性を発揮して力になってくれるか、をご説明いただきました。

さすがベテラン、<詳細は個別相談にて、、、>を繰り返すことで笑いを取りつつ聴く者を飽きさせません。
そして紹介してほしい方も「数字に強い30代のIT関係の経営者」ときっちり絞り込まれていました。
明確にターゲットを絞ってリファーラルを探すことができますね。

そして、さあ一番大切な「今週の貢献の発表」の時間です。

今週は外部リファーラル3件以上が1回、5件以上が2回、と外部リファーラルが多く、大いに盛り上がりました。

また、小野寺麻理子さんから「赤ちゃんが舐めても大丈夫」安心安全な清掃業の柴田明さんに熱い「推薦の言葉」が贈られ、発表の時間に花が添えられました。

その後、ゲストの皆さんから温かく前向きな感想を多数いただきました上に、なんと事実上の参加表明も飛び出しました。いつも通り、最高の定例会でした!

ご参加いただきました皆様、本当に早朝からありがとうございます(*^▽^*)!

<おまけ>メインプレゼンターの宮崎さんからの賞品は「デジタル貯金箱」。抽選の結果、吉祥寺・高井戸で美容室を5店舗経営している北田和博さんがゲット!しっかり貯めて、益々お金持ちになってネ!!

文章:中野竜爾(税理士) 写真:本多俊一(フォトグラファー:モノ・空間)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE