J-ONEのミーティングテングは毎週金曜日am7:00から始まります。
BNIの概要や役員の紹介後直ぐに行われるのが、「エデュケーション」コーナーです。
「エデュケーション」=「教育」ですが、ビジネスミーティングのスタートが「教育」?と思われるかも知れませんが、BNIではメンバー間の信頼関係構築に「教育」は欠かせないものとして、トレーニングが充実しています。
その「教育」の一つに毎週のビジネスミーティングで行われる「エデュケーション」コーナーも担っています。今期この「エデュケーション」の担当は司法書士の武田一樹さんです。
武田さんの「エデュケーション」は「お仕事に役立つ」をメインに話されますので、メンバー以外に参加されているゲストの方々のお仕事にも役立つことばかりです。
更に凄いところはその日のメインプレゼンターのお仕事、お人柄に絡めて「エデュケーション」をされるところです。
メインプレゼンというのは10分間のプレゼンのことで、通常のメンバーは30秒で専門分野のプレゼンをしますが、それを10分間プレゼンが出来るものです。
年1回ある貴重な機会をメインプレゼンターはどの様にプレゼンをするか、6週間前から準備をしますが、武田さんの「エデュケーション」はそのプレゼンターのティーアップにも役立っています。
今週のメインプレゼンターは武田さん。私は武田さんがどの様な「エデュケーション」をされるのか楽しみで今日のビジネスミーティングに行きました。

待ちに待った武田さんのエデュケーションの始まりです。
今日のテーマは「如何に専門分野(コンセプト)を創るか」です。
武田さんのお仕事を例に出されました。司法書士の仕事は「不動産登記が関すること」「会社法人登記が関すること」「成年後見人制度の利用に関すること」「遺言書作成に関すること」「債務整理」「裁判に関すること」等色々な分野に関わっています。

その中で「債務整理」「裁判に関すること」は、武田さんは遣らないそうです。
自分の仕事を紹介する時に○○も出来ます。○○も遣ります。とその業界の何でも遣りますは一見凄そうですが、何を得意としているか伝わりません。

そこで、何を得意とするかを絞りつつ、業務の中で「遣らないこと」を表現することでその業界の専門性に近づくとプレゼンされていました。武田さんの場合は「債務整理」「裁判に関すること」は遣らないとすることで、他の業務の専門性が高まると言われていました。
メインプレゼンのテーマは武田さんが得意の「遺言書」です。40分後のメインプレゼンが楽しみ。

Peter Wuさんと私

今日のゲストに台湾から台湾BNIメンバーのPeter Wuさん(紙類印刷)が来られました。海外のBNIメンバーが見学に来られることはよくあります。逆に、J-ONEメンバーのフォトグラファーの本多俊一さんも一昨年パリのチャプターミーティングに参加されています。ビジネスミーティングのアジェンダ―は何処の国でも同じ。ですので、言葉は分からなくても、今何を行っているか進行は分かります。そして、BNIメンバーの信頼性も共有しているので高いです。
本多さんもパリのギャラリーで作品を発表された時に、訪問したチャプター(支部)のメンバーやその知人が沢山訪れ盛況でした。グローバルにビジネス展開を考えている方には打ってつけです。

更にご縁の深さを感じたことに、今回ビジターでお越しの阿波銀行の方の名刺に入っていたシンボルマーク。
このデザインはグラフィックデザインの藤井早苗さんが独立前にデザインされたシンボルマークです。20年ぶりの再会でした。凄い‼

さて、武田さんのメインプレゼンが始まりました。テーマは「遺言書」です。普段の武田さんのプレゼンの切口は「書けるなら3分で遺言書を書いてみたいと思いませんか」から始まります。私が興味を抱いたのは私たち夫婦に子供がいないので、私が死亡したらどうなるのか、心の片隅に常に気がかりがありました。でも、面倒くさい。大した財産もないし等々理由を付けて、避けて通っていました。

しかし、「遺言書」の表現や書き方で大きな家族問題など引き起こすことを、担当された武田さんの実例を持って話されました。それ聞いて「3分間で遺言書」を作って見たいと思って作って見たのがこの写真です。

2通作りました。どちらかが無効です。分かりますか・・・・・・・・・・・
そうです、下のワードで作った遺言書は無効です。何故か?両方とも私が作ったものですが、下はワードで作りました。有効な遺言書は直筆でないと無効だそうです。
書き方は「遺言書 私が死亡したら妻○○に全財産を相続させる。 年月日 住所 名前 印」が一番シンプルで正しい遺言書です。「相続させる」を「渡す」にすると、言葉として曖昧でトラブルの元になるそうです。その他に例としていくつか武田さんは挙げられていましたが、詳しくは武田さんの「いつき司法書士事務所」http://www.i2ki.net/をご覧になり、「親切で、丁寧で、敏速」でメンバーが紹介した方から「推薦の言葉」を頂ける武田一樹さんにご相談下さいませ。
ビジネスミーティングは終盤に近付き一週間で交わした「貢献」と「推薦の言葉」の発表に移ります。今週は4名の方が「推薦の言葉」を発表されていましたが、紙面の関係でお伝えが出来ませんが、武田さんも「推薦の言葉」を頂いていました。

1月19日のメインプレゼンターはカーリース/レンタカーの富田慎二さん
富田さんの会社は常に新しい可能性に挑戦されて、目が離せません。
一年ぶりのメインプレゼン。どの様な可能性に挑戦されたのか聴講を楽しみにしています。

文章:北田和博(アレルギー専門美容室) 写真:本多俊一(フォトグラファー)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
BNI J-ONEチャプターではみなさまからのビジターご参加歓迎中です。
ウェブからのお申込み・お問い合わせお待ちしております!
<ビジネスミーティングに関して詳しくはこちらから>
 .