10/20(金)は、通算第514回目の定例会でした。
田中プレジデント率いる23期になってからは3回目です。

田中プレジデントは、美大出身ということもあり、斬新なアイデアが満載の定例会になっています。
初めて参加されるビジターの方はもちろんですが、他チャプターから参加される見学者の方は特に楽しめるのではないでしょうか。

今週のエデュケーションのコーナーでは、小野寺マリコさんが担当しました。
BNIでは1年毎の更新率は52%ということですが、継続率を高めるために最近導入された「パスポートプログラム」の活用方法でした。
継続率が高いということは、ビジネスの発展にも繋がりますので、継続率がぐんと高いチャプターにしたいですね。

そんな継続率についてのエデュケーションの後、今月はなんと3名もの方が更新をされました。
新谷春樹さん
ハッピィ丸山さん
武田一樹さん

お三方ともBNIを活用してビジネスを発展されています。
また、J1チャプターには10年近く継続されているメンバーも沢山いらっしゃいますので、BNIの活用方法や魅力などを改めて聞いてみたいと思います。

そして、更新メンバーの後は、お待ちかねの新規メンバー加入のお知らせです。
この度めでたく加入されたのは、数秘術を用いて「ささやかな幸せ」を導く「掘内千尋さん」です。
J1チャプターがさらに明るい雰囲気になりましたね!
掘内千尋さんのブログ:https://ameblo.jp/flower-art-yukichi/

さて、本日のメインプレゼンターは、Web物販支援の酒匂 武志さんです。
実は、酒匂さんは以前「システム開発」というカテゴリーで登録されていました。
しかし、半年程前に休会してご自身のお仕事を再構築して新会社「ユニアーツ」を設立し「Web物販支援」という別のカテゴリーで復帰された方です。
今日は、そんな酒匂さんが考案し開発したマーケティングツールとビジネスモデルのプレゼンですので期待が高まります!

まずは、ご自身のプロフィールからスタートしましたが、一枚気になる写真が。
学生時代に行っていたカナダでの写真です。
なんでもカナダはユーコン準州のドーソンという人口3000人ぐらいの街では、一番有名な日本人なんだそうです。
何故なら、ずっと継続して日本文化を伝えるというボランティア活動をしていたからだそうです。
学生の時から海外で活動をされていたのですね。
ホストファミリーとは15年ぐらいの付き合いになるそうです。
そういった経験や視点が、今回開発されたツールとビジネスモデルにも活かされているんだと感じました。

その酒匂さんが考案されたマーケティングツール「アマスター」とは、米国アマゾン出品されている全ての商品の中から売れている商品や競合などのリサーチが日本に居ながら簡単に出来る優れものです。
しかも、売れる商品が分かった後の、商品仕入や米国アマゾンへの輸送、入手金の管理まで一気通貫でサポートする、というビジネスです。
新規事業としてWEBで物販をされたい方を特に支援されたいそうです。

新しいビジネスの柱として、アマゾン通販にご興味をお持ちの方は、是非ご相談してみては如何でしょうか?

■お問い合わせ先
株式会社ユニアーツ
サービス:https://amaster.online/
動  画:https://www.youtube.com/playlist?list=UUiMx84Z0hpqfJ8vue-Zs7Zw
会社案内:http://uniarts.co.jp/

ちなみに、メインプレゼンターが毎回景品を用意するのですが、本日は水色の素敵なウクレレでした。
酒匂さんは、ウクレレの通信講座も運営しているからなんです。
ご自身で考案されたスキームを使って、他のビジネスも展開しているんですね。素晴らしいです。

次週(10月27日)のメインプレゼンは社会保険労務士の東さんです。
女性従業員定着のための仕組み作りを強みにされていますので、女性従業員の多い職場の経営者の方は是非参加されてみては如何でしょうか。

文章:山中洋史(Web制作) 写真:本多俊一(フォトグラファー)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE