23期始まって2回めの本日は、60秒前には自然と全員着席というスムーズな(不思議な?)流れで開始。今日は雨だからか、、なんだかしっとり始まりました。

BNIのノウハウを共有するエデュケーションのコーナーの武田さん(土日も頑張る司法書士)
先週の「字が小さい」というフィードバックを翌週には400%くらい改善してくる姿勢はお仕事にも現れていることと思います。

さらに当チャプターのディレクターである大野さんよりちょっとしたシェアもあり。
今回は無事に更新されたメンバーの紹介もありで、活気はいよいよ上がってきました。

特に柴田さんの「入会する時にお世話になった田中さんが今期プレジデントをするなら更新しないのは漢ではない」と熱の入ったトーク、柴田さんはだいたいいつもそんな熱量ですが、今日の天気を払拭する感じでよかったです。
続いて小早川さんもその流れにのって乱さない感じが懐の大きさをその体格だけでなく感じさせます。

ファシリテーターのタグも新しく発行されたということでその授与式も。
BNIにはビジネスを拡大させるための研究と体系化が常に行われていてそれを学ぶこともできます。ファシリテーター(トレーニングファシリテーター)は基本となる8つのトレーニングの受講完了者を意味します。この黄色いタグはその修了証書なわけです(僕も提出している完了しているんで発行待ってます・・)

さて、
今週のメインプレゼンテーションはミスター、、いえ、”シニョール”BNI(本人イタリア好き)
新谷春樹さん。カテゴリーは印刷物広告。
「伸び悩む企業のアイディア箱」のフレーズでおなじみの必殺仕掛人です。

大手企業のマーケティング経験から、かなりアクロバティックな案件もスマートに捌いて来られたようで、
C社とR社の間を取り持つ名古屋の陣のエピソードはさながら坂本龍馬的でブラーヴォ。

坂本龍馬・・本人もチラチラチラチラ坂本龍馬の画像を出していたあたり、確信犯であります。
これはもう日本を今一度洗濯致し申していただきたい候です。

元々バレーボールをされていたということもあり、スポーツ事業にも通じていて、中高生のバレーボール大会の活性にも尽力されています。
現在はさらにトップアスリートや芸能関係へ向けての支援やプロジェクトにも関わられていて、そのようなフィールドから「他社にはないシステムを構築し、そのマーケットでの優位性を高め、競合会社に勝つ」を提供できる。単なる販促物を作るだけではない、大きな可能性を感じさせてくれます。

次週メインプレゼンは(10月20日)はWeb物販支援の酒匂さんです。
アメリカを商圏範囲に入れたAmazon.comへの展開であなたの販路を拡大できるアイディア満載のトークに期待しています。

文と写真:本多俊一(フォトグラファー)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE