本日も朝早くから吉祥寺に約50名の経営者が集まりJ-ONEチャプタービジネスミーティングがスタートしました。

「J-ONEに入って良かったこと」のコーナーでは、山中さん(web制作)からシェアがありました。
仕事の幅が広がり、売上が大きく伸びたということでした。


学習コーナーでは、藤後佳緒理エデュケーションコーディネーターより、コンタクトサークルについての考え方のお話があり、リファーラルが多く貢献意識の高い藤後さんの考え方に触れる有益な時間となりました。


本日のメインプレゼンテーションは、フォトグラファー(モノ・空間)の本多俊一さん
(愛知県生まれ・東京育ち 少々アメリカ)

フォトグラファーやグラフィックデザイナーを展開しつつ、PHaT PHOTO写真教室(東京・京橋)や吉祥寺写真教室-吉写-など伝える側としても活躍。

毎年、フランス・パリにて、日本人展も行っておられます。

最近の本多さんは吉祥寺の商店街の写真を撮るかたわら、最終的に、見せたいものがちゃんと伝わる形を提案したいとの考えと、使っている機材・カメラは一緒との事で、写真と合わせて動画の撮影にも力を入れているそうです。


本多さんを紹介する時には、クライアントに「撮影必要ですか?」と聞くより、「ビジュアルイメージの見せ方を改善したり、工夫したりすることでアナタのビジネスや、人生においてプラスになると思うか?」と聞いてみてほしいとの事。

またロケーションやコンテンツは良いものがあるのに、撮影依頼したりする予算がない。習うのも時間がない等、お悩みの方に、その写真を販売させてもらうことを前提に、無料での撮影もしてくれるそうです。

まずはクライアントの悩みを聞くことをしたい

そんな本多さんのプレゼンテーションでした。


本日の貢献メンバーの中から本多さん提供の商品が当選したのは、高濃度水素販売の新谷春稀さんでした。

文章:小早川 貴志(オーダーメイドシューズ)
写真:本多 俊一(フォトグラファー/物・空間)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
BNI J-ONEチャプターではみなさまからのビジターご参加歓迎中です。
ウェブからのお申込み・お問い合わせお待ちしております!
<ビジネスミーティングに関して詳しくはこちらから>
 .