本日もBNI 吉祥寺 J-oneチャプターのビジネスミーティングが開催されました。

早朝には京王線の遅延もありましたが、チャプターメンバー、ビジターの皆様も遅れることなく全員が揃いました。

6時45分より30分、50名の経営者が積極的に名刺交換をしながら交流を図る(ネットワーキング)の時間は毎週のことですが、活気にあふれています。

毎週の学びの時間(ネットワーキング学習コーナー)では、13年このビジネスミーティングに参加し続ける新谷春稀さんのからのお話しでした。

「ビジネスの拡大」を目標として、BNIに参加し続けてきた新谷さん。

あなたはどうしてこのBNIに参加しているのですか?という問いかけからはじまり
あるメンバーがBNIに参加する理由を問われたときに「BNIに参加することで世話になった社長に恩返しするため」と言ったエピソードを上げ、ビジネスの拡大ではない参加の理由に新谷さんは大変驚いたとのこと。

「在り方」という表現を用い、参加する目的、参加する際の自分の在り方を改めて考えてみてはどうか?という、BNIの大切にするGivesGainの考え方を参加者に問いかける内容でした。

その後、メンバー並びにビジター全員によるプレゼンテーションの時間となります。

皆さん、短い時間の中、思い思いの方法で、ご自身のビジネスやイベントについて、存分にお話をされ、有意義な時間でした!

本日の10分のメインプレゼンターは「増やす仕組みづくり」佐藤康高さん

若い時、お仕事がうまくいかないときに「お金を増やすことができない」ご苦労をされたとのこと。

日本のお金に対する意識(=お金を銀行に預け貯金する)に警鐘を鳴らしたい。
現在は投資の時代である。
お金のことを正しく伝えないと子供たちに将来はない。
お金を増やすためには「戦略と努力」が必要である。

以上のお話を短い時間の中で、時に面白く、時にまじめに私たちに教えてくださいました。

30代40代の方で、お金に興味があり、増やしたいと熱意のある方をぜひ紹介してほしいとのこと。

きっと、佐藤さんに相談に乗ったもらった方は皆さん、お金への心配が無くなると思います。ぜひ、私の知人にも今日の話を伝えてみようと思いました。
その後、ビジターの皆様に感想を伺い、「楽しかった」「仕事を紹介しあう姿勢が素晴らしい」「メインプレゼンの佐藤さんの話が最高だった」など多くの感想をいただきました。

最後にメインプレゼンをされた佐藤さんから賞品の授与があり、幸運にも拙が頂戴いたしました。その賞品が「貯金箱」。

佐藤さんからの「増やす仕組み」をまずはここから体験してみます。

佐藤康高さんをはじめ、魅力的なメンバーがたくさんいるJ-oneチャプターの定例会は毎週金曜の6時45分から開催しています。

ご興味がありましたら、是非、ご参加ください。

文章:武田一樹(司法書士)
写真:本多俊一(フォトグラファー/物・空間)

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
BNI J-ONEチャプターではみなさまからのビジターご参加歓迎中です。
ウェブからのお申込み・お問い合わせお待ちしております!
<ビジネスミーティングに関して詳しくはこちらから>
 .