初夏のさわやかな早朝から沢山のビジネスパーソンが集う“BNI J-ONEチャプター”の定例会が本日も賑やかに開催されました。
4月1日より新役員体制になり、今期第3回目の開催になります。

まずは、ゲストの方とメンバーとのファーストコンタクトである名刺交換が活発におこなわれるオープンネットワーキングから始まります。


7時15分からはBNIのアジェンダに沿って、役員の紹介、基本理念の紹介などが行われ、エデュケーションのコーナーと続いていきます。

本日のビジネスに役立つ学びの場【エデュケーションのコーナー】は司法書士の武田さんが担当。
大きな歯車と小さな歯車を例に、BNIの活動が自分の仕事を回して行く原動力になり、それが更に大きな力を生み出すことにより、【夢】という更に大きな歯車をまわすことが可能になっていく、という学びでした。

BNIでは一つの専門分野に付き、一名しか参加することができません。
その為、メンバー同士が競合することなくビジネスチャンスを得る事ができる、というのが大きな特徴です。
しかしながら当たり前の話ですが、信頼できない人には仕事の紹介が出ません。
自ずとそういったメンバーは退会していきます。つまり、メンバー歴の長い人はそれだけで信頼できるということになっていき、さらに紹介が増えていきます。
ここで言う信頼できない人とは、時間・お金・約束等にルーズな方です。
日頃の態度がとても重要ですね!私も気をつけます!
(別の理由で退会される方もいますので、退会した方が信頼できないという話ではございません)

BNIは単なる異業種交流会ではなく、ビジネスの為のツールであり、システムです。
上手に活用することによって、大きな夢も引き寄せることができるかもしれません。

続いてメンバー全員とゲストでお越しの方のウィークリープレゼンテーションがテンポよく進んでいきます。
30秒という短い時間の中で、自分のビジネスの内容、欲しい紹介などを効果的にお話しされています。
BNIではプレゼンテーションの研修など学べる環境が充実していますので、どの方のプレゼンテーションも素晴らしい出来栄えです!

そして、本日のクライマックスである、メインプレゼンテーションのコーナーです。
定例会では、毎週メンバーが順番に10分間のプレゼンテーションを披露する場を与えられます。 
今週はJ-ONEチャプターのマーケッター、WEB制作カテゴリのデザイニック㈱代表取締役のマンダラヒロシこと山中洋史さんが担当されました。

山中さんはWEB制作だけでなく、マーケティングのスペシャリストでもあります。
最新のITツールを活用したマーケティングプランや、大谷翔平選手がジャーリーガーになるという夢を実現したツール【マンダラチャート】を利用した新規ビジネスの開発、コンサルティングなど幅広く活動されています。

今回のプレゼンではチャットボットというAIによる自動応答システムを利用したマーケティングツールを紹介されました。
お客様の対応業務が多い業種の方で、自動応答で対応しても問題の無いような業務であれば、チャットボットを利用することで対応業務を自動化し、必要なところにマンパワーを集中させることで業務効率を高めることが可能です。
そういったニーズのある方はぜひ山中さんに連絡をとってみてください。
山中洋史さんのホームページはこちらhttp://www.designic.jp/

我がJ-ONEチャプターでは様々なプロフェッショナルの方達と信頼関係を築くことで、自分や自分のクライアントさんが困った時に助け合える仲間を常に募集しております。
BNIは合う人と合わない人がいると言われています。
しかし、実際に自分の目で見て体験して判断しないと、大きなチャンスを逃してしまうかもしれません。
一度、定例会に見学にお越しになりませんか?
あなたのビジネスが拡大していく様子を、ぜひ疑似体験してみてください。

皆様のお越しをメンバー一同お待ちしております。
見学のお申し込みはこちらからhttp://www.bni-j1.com/

文章:田中 浩雅(防音設計・施工)
写真:本多 俊一(フォトグラファー 物・空間)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
BNI J-ONEチャプターではみなさまからのビジターご参加歓迎中です。
ウェブからのお申込み・お問い合わせお待ちしております!
<ビジネスミーティングに関して詳しくはこちらから>
 .