今週のプレゼンテーターはフラワーアーチストと数秘術コンサルタントの堀内千尋さんでした。

数秘術に出会ったのは2014年、昔から友達の血液型は覚えられないのに誕生日は覚えているという子供さん、誕生日からいろんなことが読み解けることに興味を持ち学び始めたそうだ。

時間、日にち等毎日目にしている数字は左脳で感じている係数の部分であり、数秘術とは、右脳で感じるとしたところに意味があって読み解きができるという占術だそうだ。

BNIに入会以来、彼女のセッションはまもなく500件に達し、受けた人の多くが持っている数字の意味を知らなくてもサイクルに乗っている人が多いと感じているそうです。

個人だけでなく企業からもオファーが年々増加し、昨年は、ウエディングプランナー業の経営者から社員全員が女性のため人間関係がうまくいかないという相談を受け全員の読み解きをした結果、どんな所でお互いぶつかり合うのか、どんなところが本当は合って協力し合えるのかを読み解きで伝えたところ、社員同士の関係が良くなりフォローし合えるようになり、それがお客に伝わり、もめていた社員の契約率が上半期0だったのが70%も向上したと喜びの報告を受けたそうです。

2018年は動揺のサイクルでいろんな所で揺れるというタイミングだったが、そのなかで波に乗っている人は2019年は芽が出るサイクルであるので笑顔で過ごしていただけるそうだ。

堀内さんが紹介してほしいという人は
1.何をやってもうまく行かない、今の自分に悩んでいる人
2.人間関係で悩んだり、迷ったりしている人
3.これから起業したい人
4.企業では社員教育をしている人

「社員教育で数秘術に興味がある?」と聞いてほしい
答えが「yes」ならば、「社員の本質が分かる人がいるので力になれると思うよ」と紹介下さい。

文章:土地家屋調査士 水本 建司

写真:フォトグラファー 本多俊一

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
BNI J-ONEチャプターではみなさまからのビジターご参加歓迎中です。
ウェブからのお申込み・お問い合わせお待ちしております!
<ビジネスミーティングに関して詳しくはこちらから>
 .