一業種一社で、様々な分野の専門家との信頼関係と人脈の共有ができる、吉祥寺朝の異業種交流会

BNI J-ONEについてのよくあるご質問

Q: 誰でもBNI J-ONEチャプターのメンバーになれますか?

A: 1つの専門分野に対して1名のみが、メンバーとして加入することができます。

(例:あなたの専門分野が住宅用不動産仲介業だった場合)
■BNI J-ONEチャプターに不動産仲介業を専門としているメンバーがいない、
あるいは、商業用不動産仲介業を専門としているメンバーがいる場合
→住宅用不動産仲介業としてメンバーになることができます。

■すでにBNI J-ONEチャプターに住宅用不動産を専門分野とするのメンバーがいる場合
→あなたはメンバーになることができません。

Q: メンバー候補者・希望者の信頼性について、どのように確認しているのですか?

A: メンバーシップ申込書には、仕事上の信用照会先を記入する欄があります。
この情報をもとに、チャプターのメンバーシップ委員会が審査を行います。

加入する際には、メンバーのうち誰か一人が、あなたの後援者になることが必要です。
チャプターのメンバーに直接招待された場合は、そのメンバーが後援者になります。
それ以外の場合は、適切な後援者を選出します。

Q: リファーラルを受け取ったメンバーの仕事に問題があった場合は、どう対処しますか?

A: チャプターには倫理委員会があるほか、適切な仕事が行われなかった場合には、
紹介を出したメンバーが、
その事実をメンバーシップ委員会に届け出る必要があります。
その後、メンバーシップ委員会が調査を行います。

Q: どのような業種にメリットがありますか?

A: 大切なのは業種ではなく、人です。
どのような業種であっても、夢を持ち、
他の人のために努力を惜しまず、
チャプターの活動に注力できる人であれば、チャプターに歓迎です。

Q: メンバーはミーティングに人を連れてくる必要があるのですか?

A: チャプターで空いているカテゴリーについては、
その業種のビジターを連れてくることが推奨されています。
その際は、メンバー候補者として適切かどうか事前に検討してから招待してください。

Q: 業種の中で特定分野に特化しているのですが大丈夫ですか?すべての分野について専門性を有している必要がありますか?

A: 多くの業種では、業種内でさらに分野が分かれていおり、
メンバーが特定の分野に特化していることも珍しくありません。

BNI J-ONEチャプターは、自分が専門性を有していない分野に携わることを推奨したり、
期待したりすることはありません。
むしろ、メンバーが自分の専門以外の分野で紹介を受けることを禁止しています。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP